CALENDAR  ENTRY  COMMENTS  CATEGORY  ARCHIVE  LINK  PROFILE 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
師よ走れ
 ご無沙汰しております。
徒然と書き記していこうともいます。

 早いものでもう12月。
大学入学して早8ヶ月が過ぎようとしております。
夏休みまでは代わり映えのしなかった大学生活も、文化祭が近づくと同時にだんだんと変わり始めました。
部活にのめり込むと同時に行かなくなる授業。
大変なことになってまいりました。
しかし、私はというと特に変わったことはなく。
…と言いますと嘘になります。
悪いことばかりしております。
ここで書けるのは麻雀で賭けをしているということくらいでしょうか。
先月だけで6000円飛びました。
賭けというものは怖くて、「次やれば勝てるからやろう」の繰り返しです。
その結果が6000円負けなのですが。
しかし楽しく部活の先輩と遊んでおります。
毎週木曜は先輩の家に行って徹夜で麻雀をしております。
最近の楽しみになってきて本当に怖い。
もちろん今日も例に違わず参加してきます。
今日は稼いできます。

 部活に溶け込んできたこともありまして、人間関係にも悩まされております。
女の子というものはよくわかりません。
壁を作って欲しくないという割に、自分からは万里の長城の如く鉄壁を一瞬で作ってしまいます。
バンドを組むとなるととてつもなく面倒くさいのです。
翻弄される身にもなってみろと。
いけませんね、愚痴になってしまいました。
とにかく、適度な距離感を掴むのが大切だということです、何事も。


 晩冬も直ぐ目の前。
皆さん、体調にはくれぐれも気をつけて
日記 comments(1) -
ここ何日間かのプレイバック!!
 いつの間にかご無沙汰になってしまったよブログちゃんちゃんこ。
たぶん1週間くらい書いていないのかな。
思い出しながら書きます。




12日
友達と川越に行き、川越で生き、川越で遊んだ。
目的だったKEYTALKのフリーライヴを見に行った。
何も聴かないでライヴに参加したけど、体揺らしながら楽しめた。
けどずっとおんなじ曲調だからMCが入ると「またかよ…」って感じが否めなかった。
バンドのライヴを見るのはすごく勉強になる。
自分の感覚ではあるが、ライヴの流れを構成するときの参考になる。
自分が感じたタブーを未然に防ぐことができる。
いろんなライヴを見て、自分がやる時に限りなく最高に近づけたい。


KEYTALKの今後に期待してCDを購入。
知らないけどサインが入ってた。



13日
何にもしないで過ごしていた。



14日
上に同じく。



15日
バイトの面接があった。
緊張しなかった。
と、いうのは僕が面接を受けに行ったら、「あ、そういえば」といった感じだったのでその時点で「あー緩いんだなー」と思い、気を張ることなく面接に臨めた。
1時間くらいかかったが大したことも聞かれずに終了。
まぁ、受かるだろうと思いながら帰宅。



16日
チュールの解散ライヴを取った。
チュールはメジャーデビューしてからまだ2,3年しか経っていない。
前々からチュールのライヴは行きたいと思っていたが、最初で最後のチュールのライヴになってしまうのは本当に悲しいし悔しい。
メジャーに出るのがゴールではない。
たぶん、そこから終わらないスタートが始まると思う。
好きなバンドのブログ等を読むと、締切に間に合わせなければいけないとか、頼まれたから作るとか、自然に出たものではなく『ひねり出した作品』を出さなくてはいけない機会が何度かあると思う。
僕はそれって悲しいなぁって思う。
無理やり出したものはたぶん、ファンが待っているものではないと思う。
インディーズの時の補機衝動が好きな人が多いはず。
僕が思うに、楽しくてパッと浮かんだ曲を形にするのが1番、人の心に響くと思う。
これはあくまで僕の推測。
本当は違うのかもしれない。
チュールのラストライヴは来月。
しっかり刻み付けたい。



17日
大学で組んでるバンドの練習。
前回も話したが、ギターが問題児なこのバンド。
すごくやりたくない。
この日、ムカついたのは、ドラムの子が「フレーズで失敗するかもしれない」と言ったのに対して、問題児ギターは「まぁ、初心者は仕方ないよね」という発言。
僕も言えたたちではないが、お前が1番で下手くそなんだぞ。
その自信はどっから出てくるんだか。
それとは別に困ったことが1つ発覚した。
ベースの子が先輩から借りたベースがものすごい順剃りしていた。
通りでおかしな音になるわけだ。
仕方ないから、この日は先輩のベースを借りることに。
このギターの子、後々にものすごいことをやらかすのでこうご期待。



18日
委員会の新入生歓迎会に参加。
部活の新歓で行った場所に再び行ったので、まぁ楽しく出来た。
部活の新歓のときより、楽しく出来たと思う。
アドレスが一気に20人くらい増えた。
アドレス帳を見ても誰が誰だかさっぱりな状態なので困り果てた。
だが、楽しくやれそう。
4年間、誰も抜けずにやって行きたいなって思った。



19日
部活の一年生だけのバンドが演奏する『フレッシュマンライブ』という催し物が。
大学のバンドはこの日に向けてやっていったもので、これでいったん休止符という感じだ。
今まで、スタジオで顔を合わせるくらいしかなかったので、同期の演奏を見るのはこれが初めて。
取りあえず、先輩たちに気に入られようとせこせこ働く。
先輩のデモ演奏から始まり、みんな演奏していく。
初心者も玄人もいてさまざま。
僕のバンドは13バンド中5バンド目。
出番が近づく度に緊張していった。
そしていざ出番。
ベースの子に、僕のリッケンを貸したのでベースの子が質問攻めにあっていたが、僕は黙々と自分のセッティングを済ませた。
その後、ベースの音作りも済ませ、さぁ音を出すぞ、と。
先ほど言った問題児ギターのやらかしは、ここで出るのである。
ミキサーをいじっている先輩方にマイクの音量を調整してもらい、次はギターの音出しをする。
当然、僕と問題児ギターが音を出す。
僕はしっかりチューニングしてからセッティングしたのでまぁ問題はなく。
で、次に問題児ギターが音出しをしたら、アンプから不協和音が耳を劈く。
僕はぞっとした。
そして聞いた。
「チューニングした?」
そして彼は答えてくれた。
「あー俺、チューニングしない人だからさぁ」
頭が真っ白になった。
もういやだ。
ここから居なくなりたいと思った。
そして追撃は続く。
「あのさー、チューナー持ってきてないから貸してー」
「えー、このタイプやり方わかんないなー」
「悪いけどやってくんねー」
最近で1番死ねと思ってしまった。
先輩たちを待たせてしまっている。
後のバンドもつまっている。
周りの人に心の底からのごめんなさいを何回を繰り返しながら僕はチューナーで音を合わせる。
やっと合った。
もう、どうにでもなれと思いながら僕はビートルズの「LOVE ME DO」を歌った。
そしたら意外と良かったらしく、終わった後に何人かに話しかけてもらった。
人前でギター弾きながら歌ったのは初めてだった。
だけど楽しかった。
僕は音の海に揺られながら楽しめた気がした。
僕の出番は終わり、次のバンドへとバトンタッチ。
いろんなバンドが演奏し終わり、片付けへ。
ここでもせこせこと働き、7時くらいに解散。
その間にも何人かに話しかけられ、リッケンをことをいろいろ聞かれる。
やっぱ有名なんだなと実感。
これからはあんまり持ってこないようにしよう。
その後、1年だけで打ち上げをした。
楽しくお話ができたと思う。
仲良くなれればなと心底思う。
だが問題児ギター、お前はやめてもらっても構わない。




今日は東京女子流のライヴを見に日比谷野外大音楽堂に行ってきます。
みなさん、よい週末を!


では
日記 comments(1) -
キシリッシュ 食べて クール!!
 原因がわかりませんが、ネットが繋がりにくいです。
最悪です。
このまま、繋がりにくいと発狂するかもしれません。
・・・。
昔もこんなこと言った気がします。
実際、発狂しなかったんで大丈夫です。

 昨日、初めて大学のバンド仲間と合わせました。
曲はビートルズの「Love Me Do」です。
みんなにとって簡単な曲を選んだつもりだったのですが・・・。
まぁ、ドラムとベースはいいんですよ。
思ったより出来てるから。
問題はギター。
正直、僕より下手くそ。
お話になりませんってレベル。
ギターを前から持っていたという話だったので、コードくらい弾けるだろうと思っていたら全然。
暇な時の行動を見ていて、わかったこと。
速弾きだけをやっていたんだなっと。
まぁ、あくまで僕の推測ですが。
それにしても、メジャーコードくらい弾いてくれよ。
正直、このバンドでやりたくないっす。

 今日は委員会がありました。
何やら、オタク率が高い様子。
自己紹介にて毎回、「今季のアニメは〜」ってはじまるんですな、これが。
僕、最近のアニメとか全然知らないんで、全く付いていけません。
今季のアニメで見てるのはルパン三世くらいです。
果たして、僕はやっていけるのでしょうか。

 この前、友達と夜通しskypeをしたとき、どんな流れか忘れたけど、XTCを紹介しました。
そんなに詳しくないんで、大したことは話せないんですが。
何で、僕がXTCを知っていたかというと。
小出祐介が話していたからなんですね。
あと、ベボベのライブ始まりの曲がXTCなんですよ。
それで知っていて。
で、友達に紹介したのに自分のほうが気になっちゃって。
You Tubeで探しまくっていろいろ聞きました。
そしたら大ハマり。
XTCの曲調は僕の好きな感じなんです。
小出が好きと言っていたので、ベボベの曲にもXTCのオマージュ曲があるんですね。
それで慣れていたのか、すんなりと聞けました。
アルバムをAmazonで探して、好きな曲が入っているやつから買っていこうと思います。

 明日は、川越でインストアライヴがあるので、それを見に行きます。

では
日記 comments(0) -
やることないやいやー
 今日はやることない。
明日こそは洗濯する。

では
日記 comments(0) -
プリン そば うどん らーめん
 朝。
プリンを食べて朝飯とした。
1限は起きたらもう始まってたから行かない。
英語をちょっと予習して大学へ。
もー、英語から離れたい。

 昼。
学食にて昼食を取る。
かけそば190円也。
安いねー。
食後に友達とグローブ、ボールを借りてキャッチボール。
肩が痛くなりました。
その後、友達と川越まで行き、スタバ、献血ルーム、イシバシ楽器、LOFTと遊ぶ。

 夜。
亀丸だかっていううどんの店にて夕食。
天かすがセルフサービスなのでたくさん入れたら、めんつゆでふやけてものすごいことに。
若気の至り。
隣の女子高生がやけにセクシー。
変な気分。
俗にムラムラというのか。
女子高生、済まない。

 さっき。
お腹が空いたので、おやつらーめんを食す。
あとプリン。
プリン食ってたら、友達がプリンの日とか決めてたのを思い出した。
ノスタルジィック!!!
特に意味はない。

 楽器屋で買ったベボベのバンドスコア。
ギターパートに全部カポタスト着用命令が出ている。
まともに弾けるのはshort hairくらい。
あとはみんな5フレットとかに着用命令が出ているので意味がない。
今度、カポタストを買ってきます。

 スタバでもらった15周年のカードをもらってきた。
チャージしてスタバで買えるらしい。
なるほど、すごい。
恥ずかしながら、今回初のスタバ。
いわゆるスタバデビューというやつだ。
別に、壮大なことをやったわけではない。
マンゴーのフラペチーノの一番でかいやつを買う。
馬鹿みたいにでかくてビビった。
恐ろしいな、スタバ。

 明日は洗濯します。

では
日記 comments(1) -
おふざけこそ全力に
 mixiでおふざけ全力で、コミニュニティを始めてみました。
その名も「無気力南部煎餅」
なんだこれ。
特に目的がある訳でないので、宣伝してみたけど、まぁ入らないだろとたかを括っていたら。
20人以上の参加者がいるみたい。
これには驚いたね、本当に感謝。
これだけ人数が集まったら、本当にいろいろやること出来るよね。
オフ会とか本当にしたいなと思っています。
何をするかは全く考えてないけどね。
楽しみが1つ増えました。


 来週の火曜日にバイトの面接が控えております。
正直、怖いです。
どんな恰好をすればいいのかわかりません。
不安です。
電話を頂いた女性に聞いたところ、ジーンズとかスニーカーがNGらしい。
なんということ、僕、靴がスニーカーしか持ってないです。
けっこう非常事態かもしれないっす。
バイト面接経験者、僕にアドバイスをください。


 昨日、ドラムの彼とskypeでいろいろ語りました。
何やらいろいろため込んでいたらしい。
ドラムの彼と僕の考え方は、本当に対極で。
彼は守り。
僕は攻め。
議論を繰り広げるが、依然平行線を辿るばかり。
しかし、僕は嬉しかった。
昔はあんなに熱く語ることはなかった。
みんな遠慮して、当たり障りないように進める。
僕はそれが嫌で嫌で。
そんな頃と比べると本当によくなったなぁと思う。
何事もまずは会話から。
僕は話すことを本当に大事にしたい。
言葉じゃなきゃ伝わらないことがいっぱいあるから。


 ドラムの彼との熱い議論の後、ギター片手に歌詞を書いていたら、曲が出来ました。
アップテンポで明るい詩を目指して書いていたら、意外とさらっと書けました。
僕、歌詞には少々こだわりがあって。
既存の表現はあまり使いたくないんですよ。
例えば。
失恋を書こうとすると、必ずタブーなのはダイレクトな未練。
今でも好きだよとか、君を想うとか。
僕が読んで萎える表現は避けています。
何かを表現するために自分なりの言葉を列挙して、やんわり伝える。
これってすごく難しい。
けど、やるんです、納得するために。
僕は、真面目に音楽と向き合います。
それが誠意だと思っているので。

では
続きを読む >>
日記 comments(1) -
眠いよ眠いよどんどこどーん

日曜日。
独りカラオケに初挑戦。
午前0時からフリータイムで歌った。
なんと楽しいことか。
周りの人が知らないから歌えないなーってことがない。
気持ちいいよ。
気持ち良すぎて、朝の5時まで歌ってましたとさ。

ことの発端はこれ。

この日以来、僕の生活態度は一変。
まさに昼夜逆転の生活になってしまったのだ!

昨日(正確には一昨日)なんか、朝起きられなくて、抗議全サボり。
恐ろしやー。
全く、タルンドル玲奈だわ。

けど、夜、眠れないからギター弾くわけ。
ね、そうしたら気づいたらもううっすら外が明るいや。
堂本剛のしょーじきシンドイ。

夜の特訓のおかげで、バンプさんの曲が何曲か弾けるようになりました。
ありがとう、バンプさん。



今日、部会がありました。
僕が所属している軽音もどきはみんなちゃらくて付いていけません。
その中で、僕の大学での最初の友達は部長からベースを貸してもらい一安心。
机の上にベースを置いていたら、イケイケのベースマン(同期)が貸してと言い出した。
友達は断る理由もないので、貸す。
そしたらいきなり弾き始めた。
僕は驚いた。
ベースってこんな風にぐいぐい出す楽器だっけって思った。
彼は確か半年くらいやってると聞いたが、見せびらかす程の腕でもないのによく自信たっぷりと弾くんだなぁっと感心。
みんなそんな年頃なんだな。
けど思う。
ベースは影だから生える楽器なんだと。
だから、僕は彼の行動はあまり好意的に思えなかったのだ。
……ただの嫉妬です。

そんなこんなで今日も夜更かし。
今日はガラスのブルースを弾けるようになりました。
嬉しいです。

明日からはベースを弾こうと思います。

では

日記 comments(1) -
俺は自給自足人間だー!
今ー、詩を書いてたら、前に書いてた自分の詩を読みたくなりましたぁ。


まぁ、前にね、『アルバムを作るぞぉぉっ』って騒いでたじゃないっすか。


その詩を読んでいたら、なんか不思議と元気になって来たんですな。


自分で書いたってのは、もちろん頭に入ってるんだよっ?


でもねっ?


なぜかねっ?


「うぉー、この詩いいわぁ…」ってな感じで自画自賛出来ちゃう俺はすごい。


なんだろーねぇー。


自分が書いたからでしょうか。


妙に沁みます。


そんな俺はすごい。


特にね、「神様が見てるYou」という詩がありましてね。


なかなか好きな詩なんだよな。


言葉でリズムを刻んでる感じて、書いてる時も、リズム重視で書いてたから、言葉は甘めなつもりで書いてた。


したら、結構いいこと書いてるのよ、俺ww


なんか読んでたら、「ちょっと上向いて頑張ろうかな!」


そんなふうに思えました。


うーん、俺やっぱ、作詞の才能あるな(笑


そして宮崎あおいを嫁にしたい。


そんな気持ちになりました。


渡邊さんはご乱心のようです。


悪しからず、悪しからず。
日記 comments(3) -
寒いのは外気だけじゃない
 おっす、皆様。

僕は今日も生きてます。

手取りの2万はまだあります。

今日も晴れです。

財布の中身は寒いままです。

顔を濡らしてるのは雪じゃないんです。

そんな新年2日目。


 昨日、名曲発掘をするべくニコニコサーフィン(ニコニコ動画の検索エンジンを利用してネットサーフィンすること)をしていたら、なぜかアジカンにヒット。

最近、やっとパソコンに『ファンクラブ』以降の曲を取り込んで、外で聞くアジカンに興奮していた僕だ。

『ソルファ』から前のアルバムは持っていなかったので、久々に聞いた『E』に涙が出そうだった。

やっぱり僕にとってアジカンはバンドサウンドの原点。

初期衝動なのである。

僕はたまらなくなって、『ソルファ』、『君繋ファイブエム』、『サーフ ブンガク カマクラ』を借りてきた。

んー、オリジナルの『Re:Re:』はくすぐったいくらいの懐かしさ。

いやー、僕も歳を取ったもんだ。

新しいサウンドを追求するだけでは駄目だね。

温故知新です。

故きを温め、新しきを知る。

昔の中国人は相当暇だったんだな。

さて、僕は再びアジカンに魅せられてるよ。

音楽は一夫多妻制。

たくさんの音とパートナーになりましょう!!


 バッカーノが楽しみ。

ふふんっ♪


 4弦と2弦しかないベースを久々に手に取って弾いてあげました。

ごめんよ、ニーナ(僕のベースの名前 シリアルナンバーの上三桁が277というところから命名 出身は中国らしい バスカーズという謎のメーカー)…。

またもや登場、アジカン。

アジカンの『N.G.S』を聞いてたら身体がウズウズしてきて、ニーナを肩に掛け、4弦フル活用で弾きました。

弾きづらい…OTZ

しかし、なかなか楽しめた。

早く、SGベースが欲しいなぁと思いました。

楽器も一夫多妻制。

いつかたくさんのパートナーに囲まれたいなぁw


 うん。

だらだらと取り留めのないことを、書き続けてしまった。

新年らしく今年の抱負をやりたいと思います。

えー、私の2011年の抱負は!!

〜さよなら、旧い自分〜

です!!

これはですねー、Base Ball Bearの『changes』と言う曲のフレーズでして。

去年の年の暮れ、つまり数日前。

クラスの女子と夜な夜な2時くらいまでメールしてまして。

「今年もあともう少しだねー」と来まして僕は

「突然ですが○○さん(メールの相手の方の名前ね)に謝っておきたいことがあります…!!

結構前に、髪をふぁっさぁってしてごめんなさいでしたぁ」

諸事情を知ってる方もいるであろう。

まぁ、知らない方は、過去の日記でも読んでください。

それもかなりボヤかして書いてるけどねw

彼女はメールを返してくれた。

昔のこと過ぎて携帯の前で爆笑したこと。

今は気にしてないこと。

俺に対してもひどいことをしてしまってごめんなさいということ。

嫌いにならないでくださいといったことも。

僕の心は、いっぱいいっぱいだった。

ちょっと好きになっていた時期もあった彼女は、心の綺麗な素敵な人だった。

やっぱり、いい人だ。

心から思いました

そして僕も返信。

貴女が謝る必要はないこと。

悪いのは僕です、ごめんなさい。

嫌いになるはずがないってこと、僕は貴女のことを、数少ない腹割って話せる友達だということを伝えた。

そこで僕はこのフレーズを、

「『さよなら、旧い自分』ですよ、○○さん

使ったのである。

彼女は僕が勧めたBase Ball Bearをものすごく気に入ってくれたのですぐわかったくれた。

いやー、女子と男子の友情って出来上がるとものすごく素敵だと思いました。

恋愛の関係も素敵だと思うけど、それ以上に透き通ってるような透明で綺麗な関係だと思う。

彼女とそういう関係になれてよかったと思いました。

そして、そこで『さよなら、旧い自分』にしようと思いました。

僕はいろいろな面で、変わりたいです。

人間性的にも、勉強面的にも、生活的にも。

僕はもっと上に行きたい。

今見ている世界より、少しでもいいから、良い世界を見たい。

だから、

さよなら、旧い自分!!
続きを読む >>
日記 comments(3) -
サヨナラもいわずに僕は
 皆様、新年明けましておめでとうございます。

新年も始まって早々、楽しいことが起きました。

2時くらいに電話からトライセラのラズベリーが流れてきました。

僕の携帯の電話の着信音です。

今年は年明けを寝ながら過ごしました僕は、それによって目覚めました。

電話の相手は馬鹿。

電話の内容もそれに見合った感じでしたな。

遊びに誘うなら前もって計画を立てましょう。



 ということで皆様、無事に年が越せて何よりです。

元日にもらうお年玉。

僕の家ではどんなにもらったって親に吸い取れてしまうのです。

例えば、親から1万、おじさんから1万、じいちゃん二人から2万、おばさんから1万もらったとしましょう。

合計5万をもらって僕はウキウキ。

何を買おうか想像を膨らますの普通の高校生さ。

が、しかし。

これの僕の手取りは1万です。

結局、親からの1万しか僕の手元には残らないのです。

これについて抗議したとき、母に言われました。

「お返しをするときの資金にしますので」と。

おいおいちょっと待てよ。

俺がわざわざじいちゃんばあちゃんに「お年玉ありがとうねー」って電話したのはなんだったんだよ。

てか。

そうするなら、最初から俺にお年玉きたことを知らせるなよ。

ぬか喜びもここまで来ると涙が出てきます。

うん、僕は可哀想。

しかし、そんなものが何年も続いているからもう慣れっこです。

っていっていつも泣きそうになります。

想像した買い物リストは買えないものが増えるばかり。

泣きそうです。

そう、今年も手元に来たのは1万。

高校生のお小遣い2ヶ月分だぞ馬鹿野郎。

しかし、この前来た従兄弟からもらった1万を親に申告しなかったので今年は2万。

俺の時代が来た。

思うことがいろいろあるが、お年玉くらい全部くれ。

と僕は心の中で呟いて涙を飲むのであった……。


 あ、あけおめーる送ってくれた方々どうもです。

僕は来た人にしか返さないので。

自分が思った以上に来たので嬉しかったです。

年賀状も嬉しかったです。

いやー、お金ほしい。


 おみくじを引いてきました。

小吉でした。

勾玉(まがたま)が付いてるおみくじも引いてみました。

末吉でした。

特に勉学の欄。

『困難。 大いに努力せよ』

やめろよ、俺、受験生だぞ……。

おみくじを引いてこんなにテンションが下がったことはないです。

でも、待ち人は遅いけど必ず来るらしいです。

カモン、まいがーるふれんど。


 今年は受験生。

自分の真価が問われる年です。

こわいねー。

困難とかいわれちゃったし。

しかし、目指せ国公立てことでがんばります。


浪漫譚 其ノ弐を今年もよろしくお願い致します。
日記 comments(4) -
| 1/8 | >>